カラコンカラー別の特徴とは

カラコンといっても色がたくさんありますが、その色により、印象を変える事が出来ます。では、カラコンの色別に特徴を紹介したいと思います。

ブラウン

ブラウンのカラコンは瞳になじみやすくどんなファッションにも合うのでまずはカラコンをしてみたいと思った人に特にオススメです。また、落ち着いた発色なので顔全体がやわらかく明るい印象になるのでぱちっとしたデカ目になりたい人にオススメです。

 

ブラック

瞳の大きさをさらに大きくする事ができるので瞳の大きさにコンプレックスを持っている人にオススメします。もちろんデカ目効果もあるので、目を大きくしたい人にオススメです。目がぱっちりしている印象になるので目の印象を強くしたい人にオススメです。

 

グレー

グレーのカラコンはクールで大人っぽい印象になり、透明感のある瞳に仕上げます。セクシーな印象を与える事が出来るので神秘的な印象を与えたい人にオススメです。ファッションも可愛らしいものより、大人っぽいファッションのときに使用するのがオススメです。

 

バイオレット

バイオレットは大人っぽい印象になることができます。また、大人っぽいだけでなく、ミステリアスな印象を与える事ができるのでセクシーなファッションにオススメです。バイオレットのカラコンにすると何もつけていないときとがらっと印象を変える事が出来るので、新しい自分になりたいときに付けるといいでしょう。

 

ふちなし、ふちあり効果

ふちありははっきりとした目になれるので、目力をアップする事が出来ます。目の印象をはっきりさせたい人、メイクを濃い目にしたい時にオススメです。そして、ふちなしはふんわりとした印象でナチュラルな目元になるので、自然な感じを演出したい場合にオススメです。また、ファッションを選ばないのでどんな服装にも合わせることが出来ます。ですが、日本人はどちらかと言えば彫が深くないので、目の印象をはっきりさせるためにふちありがオススメです。どちらも目の印象を変える事が出来るので自分の顔のパーツなどに合わせて上手に用いると良いでしょう。

このように、カラコンは茶色、黒だけでなく様々なバリエーションがあります。自分に合った色を使い続けるのも良いですし、その時のシュチュエーションで色を変えるのもオススメです。最近のはグラデーションになっているカラコンもあるので人とかぶりたくない人は、利用してみてください。また、男性ウケを狙うならナチュラルな印象を与えるブラウンがオススメです。男性は個性があるよりも自然体の方が好きなのでコンパに行く場合はブラウンをオススメします。そのときはあまりデカ目効果を狙わない方がいいかもしれません。その時に合わせて使い分けてください。このように、カラコンはファッションの一部になっているのであなたが好みのものを付けると良いでしょう。”

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ①カラーコンタクトのイメージカラーコンタクト、いわゆるカラコンに持っているイメージは人それぞれ違…
  2. 目を大きく見せてくれるカラーコンタクト。今は種類も様々。その人の好みや作りたい顔に合わせて選べる豊富…
  3. カラーコンタクトレンズを初めてつけてみると、意外となじんだり、印象が変わったり、新鮮で驚く人も多いと…
  4. コンタクトレンズは、基本的には利用できる期間が決められており、それよりも長く利用することはリスクが高…
  5. 「目が小さいからもっと大きく見せたい」「綺麗な目になりたい」「色々な色の目になりたい」とお思いでした…
PAGE TOP