様々な種類のカラコンの特徴について

「目が小さいからもっと大きく見せたい」「綺麗な目になりたい」「色々な色の目になりたい」とお思いでしたら、ラブマークレンズを使ってみてはいかがでしょうか?
様々なカラコンがあるので、色や模様などの特徴を知って、あなたに似合うカラコンを探してみましょう。

カラコンの色

「ブラックグラデーション」のカラコンは、黒目の動向を綺麗に見せることが出来る特徴があります。黒目を大きく見せることで、目が大きく見えますし、日本人ならば自然な色の瞳にすることが出来ます。
「2色グラデーション」のカラコンは、フチの部分が茶色になっていて、自然な目の色でありながら柔らかい印象を与えることが出来ます。また、目の輪郭を強調してくれるので、目が大きく見える特徴があります。
「3色グラデーション」のカラコンは、少々濃いめの茶色がフチになっていて、輪郭を強調することによって目がいつもより大きく見えます。中央が茶色になっているので、ブルーやグリーンの色でも不自然になりません。

 

ビッグアイ

「ビッグアイ」のカラコンは、目を大きく見せるように工夫されています。ビッグアイのカラコンをつけることで、目の大きさのコンプレックスを解消出来ます。黒いフチがあることで、目の輪郭を際立たせてくれます。
ブルーやグリーンの色合いでも、色味を抑えることで目の色が強調され過ぎてしまうことはありません。
ビッグアイには「ナチュラルリング」「ドールアイ」などの種類があり、つけたときの輪郭の変化を楽しむことが出来ます。

 

ノーマル

レンズにフチの無いカラコンです。より自然な目を楽しみたい方、目の色だけを変えたいという方におすすめです。特にカラコン初心者に向いています。
レンズが透明になっているので、カラコンの色と自分が持っている目の色が馴染みやすい特徴があります。

 

マジックレンズ

「マジックレンズ」は、イベントやコスプレパーティー、人よりも個性を大事にしたい人に向いています。レンズに色がついているだけではなく、アニマル柄やハート模様など、普通の目にはない模様を入れて楽しむことが出来ます。人から注目されたいというとき、もっと目のオシャレを楽しみたいという人におすすめです。

いかがでしたか?カラコンには様々な種類が販売されています。どれにしようか迷ってしまいますよね。自分のなりたい目を想像しながら、色々なカラコンを試してみてください。あなたに似合うカラコンがきっと見つかると思いますよ。
カラコンをつけるときに気を付けて欲しいのは、しっかりとこすり洗いをして、消毒もきちんとすることです。カラコンは普通のコンタクトレンズと同じように清潔を保たなければなりません。
万が一目に異変を感じたときは、直ぐに装着を止めて眼科を受診してください。無理をして使い続けると、結膜炎やものもらいなどの眼病の元になります。”

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ①カラーコンタクトのイメージカラーコンタクト、いわゆるカラコンに持っているイメージは人それぞれ違…
  2. 目を大きく見せてくれるカラーコンタクト。今は種類も様々。その人の好みや作りたい顔に合わせて選べる豊富…
  3. カラーコンタクトレンズを初めてつけてみると、意外となじんだり、印象が変わったり、新鮮で驚く人も多いと…
  4. コンタクトレンズは、基本的には利用できる期間が決められており、それよりも長く利用することはリスクが高…
  5. 「目が小さいからもっと大きく見せたい」「綺麗な目になりたい」「色々な色の目になりたい」とお思いでした…
PAGE TOP